• 教科書や指導要領に準拠した【活用の力】を育成できる「国語4-6年」と「算数1-6年」を統合した教材ソフトです。国語は標準版ですが、算数は各社の教科書の単元配列に準拠しています。

  • 上記の『デジタル活用力 国語・算数』から、「算数編」を分離して独立させた製品です。

  • “毎日5分の学習で力がつく”ことを目標にした提示型・e-Learning型教材ソフトです。

e教育研究社について

 平成23年度から完全実施された小学校の『新しい学習指導要領』の精神に則り、とりわけ「活用の力」と「ことばの力」に特化した小学校用教材ソフトを発行しています。
 当時、中央審議会の副会長であり、「全国学力・学習状況調査分析活用専門家会議」座長の梶田叡一先生を監修者にお迎えして、21年8月『デジタル活用力 国語・算数』を発行し、以降4回のアップグレードを数えるに至りました。
 そして、今年26年8月『ことばの力』を発行することができました。この教材ソフトは『デジタル活用力 国語・算数』がフラッシュで制作されているのに対して、HTML5で開発して、マルチOSに対応させています。
 2つの教材ソフトに共通するのは、最新の教育動向と教育課題に対応していることです。ICT教育の活用環境がPC教室から普通教室に変わり、パソコンもタブレットPCに置き変わろうとしている昨今ですが、変わらないのは「ICTを活用した学力向上」です。
 今後も梶田叡一先生のご教示と指導のもと、教育現場の先生方の豊かな教育実践に裏打ちされたご助言とご叱責を頂戴して、“活用されるコンテンツ”の開発に取り組んでまいる所存です。
 なにとぞご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げる次第でございます。

10月20日
『ことばの力(クラウド版)』の27年度東京書籍版をマスターアップしました。
9月18日
『ことばの力(クラウド版)』の第2次更新を行いました。
8月20日
『ことばの力(クラウド版)』の「光村教育図書版」と「標準版」を発行しました。